絵本『キシマン』

キシマン 絵と文:三岡有矢音 出版社:凸版印刷 2018.04.18   絵本『キシマン』は新しいインタラクティブ絵本として、XOOMSとナレッジキャピタルとで作りました。絵本とアニメーションが融合して、ページをめくるたびに、そのページにあったお話とアニメーションが絵本に投影されます。また背景や言語の変更もできます。絵本は未出版ですが、グランフロント大阪のナレッジキャピタル「The Lab」にて常設されています。また京都、東京やフランスで行われたイベントでも展示されました。   キリンは自分がキリンなことに飽きていました。その後キリンはいろんな動物にあいます。「かっこいいね」というと、みんなキリン見た目を変える手助けをしてくれました。